2022寅年レオンさん薦める毘沙門天参拝で金運UP

おかん日記
スポンサーリンク
2022年は36年に一度の「五黄の寅」の年。
虎は毘沙門天様の使い(神使)。
『突然ですが占ってもいいですか』でお馴染みの木下レオンさんが是非とも今年は毘沙門天様をお参りして、ご利益を頂いて下さいと!
 

 

鹿児島の毘沙門天様

ご利益大好きな私は「行く」選択肢しかない(笑)

『鹿児島 毘沙門天』で検索。

一番上に出てきたのが日置市日吉町日置にある毘沙門天様

鹿児島市内から車で30分ほどです。

寅の年・寅の月・寅の日の2022年1月25日に行ってきました。

2022年(令和4年)の干支カレンダー - シンプル年間カレンダー
干支カレンダーです。

因みに寅の月は、旧暦では1月、新暦では2月だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

お参りさせていただいた帰り際

すぐそばにあるお洒落なお宅?のお庭の1本の梅が咲いていました。

今年も良いこといっぱいの1年になること間違いなしO(≧∇≦)O 

こちらのお宅?3月頃にオープンとかおっしゃっていました。

なんのお店だろう・・・

わかりましたらご報告いたしますね。

 

 

新暦の寅の月 2月の寅の日にもまたお参りに行ってみよう。

 




 

毘沙門天おすすめ入り口

伊集院町側から走っていくと右手側に入り口が2カ所あります。

 

①伊集院側入り口は、ぐる〜っと遠回りになります。

 

②日吉側入り口をおすすめします。
辺りに車を停めて200mほど歩くと表側に行けます。
狭いですが車道を通ると裏側に行けます。
 

 

山道です。

軽自動車で行って正解でした。

 

この辺りは、あちこちにお食事処があります。

ドライブ&ランチを兼ねて毘沙門天様お参りはいかがでしょう。

 

☘️ 実はですね、家に戻ってからとってもとってもいいお知らせがあったのです ☘️

早速、毘沙門天様のご利益いただきました。

(v^ー°) ヤッタネ

 

日吉オススメランチ 風木野陶(ふきのとう)

毘沙門天様から車で5分ほどの所にある『風木野陶(ふきのとう)』に行ってランチしてきました。

 

 

 

 

 

 

お料理は、隣接する『工房 風木野陶』で作られた器に盛られて出てきます。

お料理はもちろん美味しかったです。

お野菜が摂れるのが嬉しいですね。

気候が良くなったら外でもいただきたいですね。

インスタ #森の小さなレストランふきのとう

 

記事がお役に立ちましたらクリックして頂けると嬉しいです🤗

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました