アボカドの種を発芽させて観葉植物に!

おかん日記

半端諦めていたアボカド栽培

サラダで使った後のアボカド種、立派な種・・・

水耕栽培が出来る事をネットで見たことがありました。

爪楊枝を三方向に刺して、水をはった小さめのコップに入れるだけの水耕栽培。

ひと月くらいで芽が出ます!って

やってみよう!11月初めの事。

毎日、水を替えいつ芽がでるか楽しみにしていました。

ひと月経っても気配なし、それどころか外の茶色い皮が剥がれていってる。

芽も根も出ていないアボカドの種の毎日の水換えも面倒臭くなってきました。

土に植え替えることにしました。

こっちが楽だわ〜

エアコンの影響で土が乾きがちだったのでシャワーキャップを被せてビニールハウス風

シャワーキャップの内側に結露、毎日水をやらなくてもいいか?

ほぼ放ったらかし・・

1月13日、覗いて見たら何と芽が出ているではありませんか〜

やった〜 

1月23日現在の⬇︎

    

また新しい芽が出てきています。

実がなるといいなあ〜

3月10日現在(約4か月)のアボカド

4か月でこんなになりました。

ネットで調べたら食べた後の種からの結実はほぼ無理らしいです。
観葉植物として楽しむしかないようです。
収穫をしたいのであれば苗木を買ってきて接ぎ木するのがいいらしいです。

苗木屋さんに行って聞いてみよう。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました