竹内結子さんの訃報に悲しみの声 海外メディアも 竹内結子の素顔 

芸能

竹内結子さんの訃報に悲しみの声

阿部寛

 

信じられません。

撮影現場で常に明るい笑顔で輪を大切にする彼女の姿を何度も見てきました。

あの笑顔をもう見られないのは本当に悲しいです。

 

 
 
 

伊藤かずえ

 

 

 

 

 

伊原剛志

 

 

 

大久保佳代子

 

特番で一緒になることがあったんですけど

明るくて、気さくで

女優さんってなかなか絡むのは遠慮してしまうけど

何でもきていいよ〜的な雰囲気を出してくれていた。

マイナス的なイメージは無いですね。

 
 
 

大竹しのぶ

 
 
 



 
 

小澤征悦

 

僕のことをずっと「お兄ちゃん」って言ってくれた。

彼女と出会えてすごく嬉しかったし、彼女からいろんなものをもらえた。

まだちょっと僕はお悔やみを申し上げたくないです。

 
 

笠井信輔(フリーアナウンサー)

 

 

 

草彅剛

 

今でも現実として受け止められていない状況です。

最初出会った時から何かこうものすごい輝きを放っていて夫婦だとか恋人の役を演じさせてもらったんですけど僕が思うには撮影とそうじゃない時の隔たりのないというか変わらない彼女だったので、たくさんステキな女優さんはいらっしゃるんですけど、その中でも特に輝いていた女優さんだと思います。

僕なんか年上なんですけど甘えてしまって、作品でも演技でも本当に全て助けていただいて感謝しかありません。

まだ整理がつかないのでゆっくり自分の心の中で「さようなら」という言葉が言える時がきたら結子ちゃんに話しかけたいなと思います。

 

 

小手伸也

 

 

 

田中裕二(爆笑問題)

 
奥さん(山口もえ)は事務所が同じで、10代の頃から仲が良かった。

(コロナ感染の)快気祝いが届いたばかり。

コロナ禍でも普通の生活を送っていたのに。

 

 



 

 

つんく♂

 

 

 

 

 

はいだしょうこ

 

 

 

藤岡弘、

 
何が起きたのか。言葉にならない・・・

若いのに気配りが出来る完成豊かな方で、何より笑顔がステキだった。

「お父さ〜ん!」と抱きついてきてくれて、本当の親子のような関係だった。

自分にとっても一人の娘を失ったような思いです。

 

 

ヒロミ

 
鶴瓶さんと中居くんとハワイロケでご一緒したことがあった。

プールに落ちるというか、落とされるというかそういうロケにスペシャルゲストでいらしていた竹内結子さんが「私も落ちた方がいいですか?」ってずっと言うんです。

そういう周りを気を使う、盛り上げようとするんです。

大女優さんなのにびっくりするくらい明るくて、周りに気を使うそういうイメージしかない。

訃報にびっくりしている。

 

画像引用:こちら

 

 

山口もえ

 

 

 

行定勲(映画監督)

 
未だに信じられないです。

竹内さんはいつも明るく接してきてくれる方でした。

そして、はっきりと自分の想いを伝えてくださる方でした。

そして最後にはいつも必ずあの笑顔で受け入れてくれる。

最後にお会いしたのは竹内さんの舞台を観に行った時で、自分のことではなく共演者の方々をずっと称賛されていました。

そんな謙虚な方でした。

3度も組ませていただきましたが、常にニュートラルに向き合われているように見えて、仕上がった映画には仕上がった映画には竹内結子じゃないといけない存在感を残されている。

そんな素晴らしい女優だったと思います。

凛としたあの美しさが忘れられません。

本当に美しい女優でした。

心が抜け落ちでいく表現があまりにも素晴らしく引き込まれました。

そんな神秘的な部分に魅了されました。

お酒に強く、最後まで淡々と飲まれている印象で、先に帰るなんて言う気配も見せずずっと微笑んでいらっしゃる。

屈託のない顔しか思い出せません。

これからもずっとご一緒するつもりでいたのに、この喪失感を拭い去ることなど出来そうもありません。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 



 

 

竹内結子の素顔

責任感と不安

 

 
竹内結子
竹内結子

(主役は)気を張っているっていうよりも何かあったら私のせいにされるって常に思っている。

 

 

ネットでもなんでもそうやって作品が始まるといろんな文言が載ってくるわけじゃないですか。

 

 

何があってもここ(自分の写真)出されるんだなってそう思うと偉い人たちの話とか現場の雰囲気とかを見てて何が私にとって本当に正しいことなのかなって

 

 
 

芸能界で行き続けて思うこと

 
 
竹内結子
竹内結子

もうちょっと人付き合い楽しんでもいいかもなって思うときもあったり。

 

 

でもだいたい芸能界入ってすぐって10代じゃないですか。

 

 

入ったら見渡す限り大人しかいなくて・・・

 

 

(学生時代は)学校終わったらオーディション行って、同級生とわちゃわちゃやって色恋の経験ないからみんな大人だらけ何していいかわからない。

 

 

だからみんな大人が与えてくれるものでちょとずつできていく感じかな。

 
 

 

差し入れの女王

 

 
井上公造
井上公造

差し入れの女王”って業界では言われていて、それもほんとに細かなところまで、直接的に自分が関わっていなくても、前にお世話になった人のところまで差し入れされていたようですね。

 

 

差し入れをすることで会話が弾む。

 

コミュニケーションの一つとしてやられていた。

 

 

裏表がない

 

井上公造
井上公造

いろんな方にお話を聞きましたけど、『いろんな女優さんがいるけど、僕が一番好きなのは竹内さん』っていう人が何人いたことか。

 

びっくりしました。

 

表裏がない。

 

人間多少誰でも表裏あるのかもしれないけど、こんなに素直に生きている人は会ったことがないと皆さんお世辞抜きにおっしゃいます。

 
 
 



 
 

海外メディアの反応

中国メディア

 

 

 

韓国メディア

 

 
 

イギリスBBC

 

 

 

インド ファーストポスト

 

 

 

アメリカ エンターテインメント誌「バラエティ」

 

ABC製作の「フラッシュファワード」に大抜擢。

 

 

監督「結子を見つけたのは最大の発見だよ。日本のオードリーヘップバーンだよ。」

 

大絶賛だったという。

 

DVDには竹内結子さんのボーナスコンテンツを特典でつけた。

 

日本向けだけではなく、海外バージョンにもつけるほど愛されていた。

 

 

 

 

2018年には、アメリカなど複数の国で放送されたHBOアジアとHulu共同製作ドラマ「ミス・シャーロック」で、女性版シャーロック・ホームズを演じた。

 

女優としての長年の功績に加え、温かみのある、笑顔が印象的な誰からも愛される女性というイメージから、広告業界でも人気があったと、米エンターテインメント誌「バラエティ」は伝えている。

 

 

 

お悔やみ申し上げます

 

 

記事がお役に立ちましたらクリックして頂けると嬉しいです🤗

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

 

 
 
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました