【迷信⁉︎】午後に新しい靴を下ろす時のおまじない

おかん日記

【迷信⁉︎】午後に新しい靴を下ろす時のおまじない

玄関に新しいパンプス。

娘に

おかん
おかん

お昼から履いて行くのなら

靴の裏をわざと汚しなさいよ。

私は母から「新しい靴を下ろすのは午前中にしなさい。
午後だったら靴の裏に唾をかけなさい。」って教わりました。

子供の頃は意味がわからず、言われた通りに・・・

 

娘は唾もかけてました。

多分、彼女も意味わかってないと思う。

 

新しい靴を午後におろしてはいけない理由

今は夜外出するのは普通ですが、昔は夜出かけると言ったらお通夜だったそう。

新しい靴を夜に下ろして出かけるのは人が亡くなった時くらいだったことから縁起がよく無いと言われているそうです。

他には、死後、旅支度として新しい草履を履かせるからだとも言われています。

 

迷信⁉️ でも、気になるから『おまじない』

*靴裏に唾をかける
*火で少し炙る
*墨を塗る
*×を書く
*靴底を鍋でこする

地域によって違うようです。

 

科学的根拠も無い『言い伝え』

聞いてしまった以上、無視もできない。

お守り的な感じでやっちゃいますよね。

信じるか信じないかはあなた次第!ですかね。

 

新しい靴にまつわるこんな話も・・・

新しい靴を買って来たら家の中で履いたりしませんか?

で、そのまま外に出てしまったりする子いますよね。

怒られた経験ありませんか?

それはなぜかと言うと・・・

昔はお葬式は家でしていました。

出棺の際、棺を担ぐ人はわらじを履いたまま外に出ていたのです。

そこから靴を履いたまま外に出るのは縁起が悪いとされているのです。

 

靴を買う時間帯

母から「靴は午後に買いなさい」と言われていました。

午前に比べて午後は浮腫みで若干大きくなるようです。

パンプスだと如実に差がわかりますよね。

 

新年度となり、今が一番多くの人が新しい靴を買う時期ではないでしょうか。

ちょこっと参考になりましたら嬉しいです。

 

記事がお役に立ちましたらクリックして頂けると嬉しいです🤗

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました