NiziU♡JYPの言葉が心に響く 1位マコ、2位リク、3位リマ

トレンド

「Make you happy」が大ヒット中のNiziU。

Niziプロジェクトの練習生へのJYPさんの評価・名言が、心に響くとしてSNSで注目されています。

『理想の上司』

『こんな上司だったらいいのに・・・』

JYPさんの評価・名言を文字におこしてみました。

評価を見た後に動画を改めて見るのも面白いです。

とりあえず1位マコ、2位リク、3位リマの評価・名言をまとめました。

 

1位:絶対的リーダー「マコ」

J.Y. Park最終評価

マコさんのいるチームは、いつもチームワークが素晴らしい。

マコさんは、このプロジェクトで練習生の手本になり、力となりました。

 
 

地域予選 東京

話すように歌えていたし、ダンスも緩急の区別ができていた。

完璧です。2年間、本当に誠実に練習してきたようですね。

誇らしいです。

 


ダンスレベルテスト1位

オーディションで涙が出たのは初めて。

感動的です。

一生懸命生きている人のようですね。

 
 

ボーカルレベルテスト:1位

歌に心を細かく、上手に込めることができる。

 


SHOWCASE

チーム 5PM

マコがいいリーダーシップを発揮しました。

でも、今日僕が初めてマコさんに良くない評価をすると思います。

ボーカル・ダンス1位の人が今日なぜ最高の実力が発揮できなかったのか、力を入れすぎています。

ダンスと歌は常に基本的に力を抜いてやらないといけません。

 


韓国合宿個人レベルテスト:2位

現役女性歌手の中でも、この振付でこんなにも安定して歌える人が何人いるか!

 


ミッション2 チーム対決

チーム“Mr.お姉さん”

個人順位:3位

 

デビューも決まってない練習生たちのステージだというのを忘れて見ていました。

メンバー1人ひとりがスターように見えました。

3人で踊る時、腕の角度、動作の速さ、姿勢の全てが3人で1人のように見えました。

僕が現段階で期待できるレベルそれよりはるかに良いパフォーマスでした。

期待以上でした。

3人の仲がよくないとできないパフォーマンス。

本当にリーダーマコの役割が大事。

誰よりも心強くメンバーを引っ張っていました。

 


チームバトル:3位/3組中

個人順位:1位

 

合宿と違って余裕があった。

ずっと同じことを言っているけれど、素敵。完璧。足りないところがない。

リーダーとして歌手として、さすがマコ!

 



 

2位:もっとも成長した「リク」

ボーカルレベルテスト:4位

キューブ獲得

3ヶ月前の地域予選より驚くほど成長しました。

3ヶ月でこんなに成長したということは、これからももっと成長できるということです。

感情の伝え方も本当に良かったし、それよりもっと良かったのは、歌う間ずっと僕に話しかけているようでした。

声も話している時の声と同じです。

本当にうまいです。

 


SHOWCASE

missGチーム

前回、僕が言ったことを覚えていない。

僕が覚えていて、リクさんが覚えていなければ意味がありませんよね。

今日はひとりで悪目立ちしていました

 


ミッション1

個人レベルテスト3位

キューブ獲得

1ヶ月のトレーニングを受けた練習生に期待できる、最高レベルです!

今までと正反対のジャンルのダンスなので、期待はしていなかったけれど、激しいダンスをしているのに音程も発声も安定していました。

自分を表現する能力、歌、ダンス、全てが驚くほど成長しています。

今日、誰が一番伸びていたかと言うとリクさんです。

 


ミッション2 チーム対決

チームHeart Maker

個人順位4位

「チームミッションをやっているのに、個人レベルテストを受けてるようだ」と、チームワークの悪さを指摘されてしまった。

しかし、「リクさんの変化にはずっと驚かされています。こういう女性らしいダンスもできる。歌もダンスも、ガールズグループに期待するものを全て見せてくれたと思います。

リクさんがNizi Projectにいなかったらどうなっていただろうと考えたくらい」

 


チームバトル:3位/3組中

個人順位:10位

マコ、マユカへのJ.Y. Parkの絶賛が続いたあとに、

ずっと成長していたけれど、初めて立ち止まりましたね。

今までステージに立つと+αが出ていたけれど、それは自信があったから。

今日は、それが見えなかった。

 


ファイナル「Make you happy」対決

マヤチーム

この曲のパフォーマンスだけで見ると、リクさんが最高でした。

最後のパフォーマンスは、本当に指摘するところが見つかりませんでした。

 



 

3位:ラップが武器の「リマ」

ボーカルレベルテスト:7位

J.Y. Parkが「両親の才能を受け継いで、演技力とリズム感、感情表現は驚くべきレベル。恵まれた環境にいるのに、あなたは何かを証明しなければならない人に見えます。優れた才能があるのに、なぜ不安そうに見えるのでしょう?」と問いかけると、「両親がすごいのは、自分の力ではありません。自分の力を見せたいし、人に負けたくない」と返すリマに、J.Y. Parkはしばし言葉を失った。

 
君は、才能あふれた子だよ。

上手く見せようとせず、肩の力を抜いて、音楽にもっと身を委ねればいい。

本当によくできました。

本当に発生も良くて、音楽の中に埋まらず完全に突き抜けて聞こえてきます。

しかし、直さなければならないところがあります。

ラップや歌を歌う時、既存の歌手の演技を真似してしまいます。

まだ幼いから。

典型的な表現はしないでください。

 


スター性テスト

独学なのでテクニックはまだ未熟だと思います。

でも映画の主人公みたいです。

視聴者たちがこのパフォーマンスを見たら、その容姿でドラムを叩いてる姿にとてもびっくりすると思います。

音楽の話をすると4分音符と8分音符だけを叩いていたので、趣味でそれくらい叩ける人はいるでしょう。

右手でスネアを16分音符で叩きながら足で4分音符を踏んでいる時は少し驚きました。

専門的に習っていないにしても足で4分音符を踏みながら、手で16分音符を叩くのは本当に難しいです。

これは、キューブをあげないといけないね。

 


SHOWCASE

missGチーム

リマはトレーナーに「英語でラップ詞を書いてみて!」と言われ、ひとり別室で作詞の作業に入るが、プレッシャーや焦りで押しつぶされそうになり、思わず泣いてしまう。TWICEのモモに「ラップがカッコよかった」、サナに「声も魅力的」と絶賛

 


ミッション1

個人レベルテスト:5位

僕が皆さんに期待しているのは、上手いか下手かではありません。

どれだけ成長できるのか。荒っぽい部分はありましたが、こういうジャンルもできるんだという可能性の方がより大きく見えました。

リラックスしていたようで、普段のリマさんが見えます。

本当に美しくて綺麗だと思います。

 


ミッション2 チーム対決

Sun Rise

チーム順位:2位

個人順位:2位

惜しいところがひとつもない。

100点です。

ラップが上手いのはわかっていましたが、僕が思っていた以上に上手でした。

歌はあまり期待してなかったですが、歌も本当に上手に歌いました。

そしてダンスも本当に自信を持って動作も大きく雰囲気ものせて本当に上手に踊りました。

褒めてあげたい部分はたくさんあるけど、残念なところはありませんでした。

期待以上のパフォーマンスでした。

 
 

ファイナル「Make you happy」対決

マヤチーム

完全にスターのように見えました。

指摘した典型的な表現が全然ないです。

克服できるか心配でした。

他のラッパーたちの表現を真似することが深く身についてしまっているようだったので時間がかかるだろうなと思っていました。

しかし、今日は自分のパートで出てくる時、キラキラ輝いてました、リマさんとして。

 

 

記事がお役に立ちましたらクリックして頂けると嬉しいです🤗

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました